オーダーメイドをより楽しむ方法 | 紳士服オーダーの専門店 紳士服松崎
トップページ

 > 

お知らせ

 > 

オーダーメイドをより楽しむ方法

オーダーメイドをより楽しむ方法

2023/03/25

コラム

松崎ゴールドラベルの奥行き

皆さんが街でよく見かけるスーツのジャケットは
襟のデザインはノッチラペル
左胸(画像では右)箱ポケット
袖口には重ねなし四つボタン
左右腰辺りのポケットに雨蓋のついた1掛け2つボタンの仕様が多いです。
(※1掛け2つボタンとは前見頃にボタンが2つ付いているが、実際に着用する時は第1ボタンしかとめないこと)

1掛け2つボタン(ノッチラペル・左箱ポケット・腰ポケット雨蓋)

松崎でも1番ご注文が多いスタイルになります。

ジャケットの襟、ポケット、袖には
ここには書ききれない程の様々なデザインが細々とあり、組み合わせによって
カジュアルにもドレッシーにもなります。

下の写真のジャケットは
襟はピークドラペル
両胸ポケット
袖口は本開きの重ねあり四つボタン
腰ポケットはフラップのついたインバーテッド・プリーツ・ポケット
がついており、サファリジャケットをイメージしたデザインになっています。

1掛け2つボタン(ピークラペル・両胸ポケット・腰ポケットインバーテッド・プリーツ・ポケット)

松崎ではお客様のうっすらとしたイメージを形にしていくのを
スタッフに任せいただくことも出来ますし
ご来店時に好きな映画の主人公が着ていたスーツや、
コレクションでみたジャケットなどの写真をご持参いただくと、
お客様がお持ちのイメージが伝わりやすいので大歓迎です。
(必ず写真を持ってきて下さいという意味ではないのでご安心下さい)

デザインはもちろん
素材、シルエットなどお客様のライフスタイルにあう提案をさせていただきます。

是非、気軽に私たちとオーダーメイドを楽しんでくださいませ。

カスタマイズにより別物のジャケットに


こちらもオススメ

Recommend

ご注文から仮縫いお納めまでのながれ

 

エントリー・モデル入荷

 

❝紺ブレ❞ でファーストオーダー

 

紳士服松崎 淀屋橋本店 創業110周年挨拶

 

夏期休暇のお知らせ

 

カラー・スーツ

 

TOP