意外なところまで作り込む | 紳士服オーダーの専門店 紳士服松崎
トップページ

 > 

お知らせ

 > 

意外なところまで作り込む

意外なところまで作り込む

2023/04/21

コラム

ボタンホールのカスタム

釦がはずれやすい、かけにくい…
そう思ったことはありますか?

松崎ゴールドラベルでは
特殊ミシンで穴かがり(ボタンホール)をあけるのではなく
絹糸で一つ一つ手で穴かがりをしています。

手でかがることにより、ミリ単位の調整が柔軟に対応することができます。

些細なことではありますが

リラックスした気分で
釦をよりかけやすく
より脱ぎ着しやすく。

下の画像の通り釦を
外れやすいときは、0.3~0.5㎝小さく
かけにくいときは0.3~0.5㎝大きく

すると個人差はありますが 使いやすくなる場合があります。
(通常穴かがりは標準寸法で仕上げています)

また、釦つけの足を通常より長く or 短くすることもできます。

生地の厚み
穴かがり(ボタンホール)のサイズ
釦の大きさ
釦の厚み
ボタン付けの足の長さ
総合的にバランスが良くなるように考え着心地の良いスーツを仕立てます。

こちらもオススメ

Recommend

年末 年始休業のお知らせ

 

裁断士としての歩み ~その2~

 

【お客様の声】映画スターのように

 

全英シニアオープン優勝、須貝昇プロご来店

 

冬にお勧めのフランネル生地スリーピース

 

❝紺ブレ❞ でファーストオーダー

 

TOP