松崎ゴールドラベルを永く着られる理由 | 紳士服オーダーの専門店 紳士服松崎
トップページ

 > 

お知らせ

 > 

松崎ゴールドラベルを永く着られる理由

松崎ゴールドラベルを永く着られる理由

2023/02/24

コラム

オーダーメイドのお直し

松崎ゴールドラベルの縫製の特徴として
裁断する前に縫い代を余分に1.5センチ~4センチつけています。

その理由として長く着ていただく中、体重の増減で洋服がサイズアウトする事があり、その変化に対応できるようになっています。
仕立ての種類によって増減できる寸法の違いがありますが、

ジャケット最大5センチ
スラックス最大5センチ

詰めることも出すことも可能です。
それ以外にも痛んでしまったスラックスのファスナーやジャケットの裏地の交換もしています。

ジャケット / 後ろ見頃

保存状態により受付できない場合もありますが、お客様の意向に沿った提案をさせていただきます。

松崎ゴールドラベルの歴史は深く数十年前の洋服を修理するときもあります。
糸をほどいて中をみると、先代の職人の技術に刺激をうけます。
時代を超える服をつくっていることに職人として身の引き締まる思いと長く愛用していただけている お客様に対していつも感謝の気持ちでいっぱいになります。

こちらもオススメ

Recommend

【お客様の声】着物からスーツへ/子どもの入学式

 

あなたのベルトは活きてますか?着けた人から手に入る品格と風格、エリオット ローズ ロンドン。

 

年末 年始休業のお知らせ

 

翼 和希 様

 

紳士服松崎 淀屋橋本店のご紹介

 

紳士服と婦人服

 

TOP